EXPERIENCE

高架あり、トンネルありのアドベンチャーレイルロードをペダル漕ぎ。線路の上を行く不思議な自転車で、道路とは違う景色を。

Gattan Go!!

SHARE

線路の上を走る自転車で、非日常を

旧神岡鉄道の線路の上をマウンテンバイクで駆け抜ける「Gattan Go!!」。
マウンテンバイクと、2006年に廃線となった旧神岡鉄道の鉄路を活用した、新感覚のアクティビティです。
普通のサイクリングでは体験できない、列車さながらのレールの継ぎ目による「ガッタン、ゴットン」という振動や音を体中で感じながら駆け抜けることが出来るのが魅力のひとつ。

▲自転車には電動アシスト機能がついているため、体力に自信がないという方でも安心して楽しめますよ。

「まちなかコース」は神岡市街地を眺めながら走る往復約6kmのファミリーや大人数向けのコースです。
道路の上を走ったり住宅の隣を走ったりなど、地元の人々の暮らしを近くで感じられるのが魅力。

今回体験した、旧神岡鉄道の漆山駅をスタート地点とした6.6kmほどの「渓谷コース」は、森や川などの自然を進んでいくコース。
沿線には大きな橋や鉄橋があり、スリル満点。
また、緑のトンネルを抜けたり、橋を渡ったりなど、木々の合間を通過していくため、全身で自然の音や空気や香りを体感できるワイルドなコースです。

▲途中、線路からは赤い橋が望めます。

基本的には2人乗りですが、2台の自転車の間に観覧シートがついている自転車など様々なタイプのものがあり、最大5人で楽しむことができます。
(スタッフがバイクで牽引するトロッコは最大6人まで乗車可)
小さなお子様連れでも家族みんなで楽しめるのが嬉しいところ。

日差しの強い夏の日などは、汗を書くので脱水症状や熱中症に気をつけたいところ。
マウンテンバイクにはドリンクスタンドがついているので、ペットボトルを1本持参すれば水分補給もできます。
また、寒い冬は防寒対策をばっちりして楽しみましょう。

普段立ち入ることがないひんやりと涼しい真っ暗なトンネルや、スリル満点の橋の上など、非日常の空間が味わえます。
自力で漕ぐことによる達成感やドキドキ感など、わくわくした時間をみんなで共有できるとより楽しいですよね。

神岡でしか出来ないGattan Go!!、ぜひ体験してみてはいかがでしょう。

ACCESS INFORMATION

住所 岐阜県飛騨市神岡町東雲1327−2

Google Map

Google Map